引越し手続き・引越し準備に関する情報の提供と、引越し見積もり比較サービスの紹介をするサイトです。
   
     
  ホーム > 引越し手続きについて > 引越しをする際の水道手続き  
     
 


引越しをする際の水道手続き

引越しではガス、電気、水道の中止手続きをしなくてはいけません。引越しだけでなく一時的に水道を使用しない場合も同じです。水道を中止する際は、引越しを行う1週間くらい前までに住所を管轄する水道局、水道課へ使用停止の連絡をします。

引越し後は、郵便受けまたは玄関に入っている「給水契約書」に必要事項を記入し、郵便ポストに投函します。料金の支払いは口座引落しにしている場合は新住所管轄の水道局へ事前に電話連絡しておけば、そのままの引落し可能のようです。

引越しはやらなくてはならないことがたくさんあり、とても忙しいものです。水道だけでなく、ガス、電気の中止・開始作業、その他の住所変更等は誰にでもめんどうなものです。一度引越しを経験したことがあれば誰もがそう思うことでしょう。

最近ではそのめんどうな手続きを代行してくれるサービスもできたようです。インターネットから一度名前や住所を登録しておけば、引越しに関する手続きの際に同じ内容を何度も入力する手間を省くことができる、というサービスです。NHK、クレジットカード、損害保険などなど、主要な企業の住所変更にも対応しているので大変便利です。

24時間いつでも無料で手続きができるので忙しい方や、引越しの多い方などに大変便利です。

スポンサード リンク
 
     
© 引越し手続き・準備&見積もり比較ガイド 2007